暑い、暑い・・・

なかなか通常モードに戻りません・・・。


「疲れたからちょっと立ち止まって休みたい」と思うのだけど、
今の状況、立ち止まることは許されないのですね~(苦笑)。


前は週末が嬉しくて、月曜日が嫌いだったのだけど
今は週末が憂鬱で、月曜日が一番ホッとする気がします。

土日なのに、朝早くにおきてお弁当を作らなきゃいけない~
っていうのが私にとっては苦痛なのだけど、

土日も朝から夜まで塾に行ってる長男が一番大変なんだろうなぁ。






先日の夕方、
ふっとテレビから流れてきた『水戸黄門』のオープニング曲、

「リビングで勉強するならテレビは消しなさい」と長男に注意したのだけど
なかなかテレビを消さないで、長男は水戸黄門の歌に聞き入ってました。

「この歌、いい歌だね」と長男。

確かに~、
「くじけりゃ、誰かが先に行く」
「後からきたのに追い越され」
「泣くのが嫌なら、さぁ、歩け」
「自分の道を、踏みしめて」

これは受験生に対する応援歌にも聞こえますね(笑)。


別の日の夕方には、
塾に行く前にボケーっと見てたテレビから『アンパンマン』のエンディング曲、

「もし自信を無くしてくじけそうになったら、いいことだけいいことだけ思い出せ」

っていう歌詞を聞いて、「うんうん」と頷いていた長男。
アンパンマンに励まされて塾に出掛けて行きました。


そして昨日の夜は、
『世界の果てまで行ってQ』の番組でやってた
イモトアヤコさんのモンブラン(だっけ?)の登頂、
あのイモトさんの人並みはずれた精神力と根性に感動。

人間、もうダメだ~と思ったらそこで終わり、
もうダメだ、と思う気持ちを打ち消して立ち上がれば必ずできるのね。



休みが欲しい~、なんて甘えたことを言ってちゃ先には進めませんね。


水戸黄門やアンパンマン、イモトさんに励まされ
今週も頑張って行こう~と思います。





あっ、この週末はこの人達にも励まされました。
画像

『嵐』のライブではありませんよ~(苦笑)。
画像



でも、サムライブルーも嵐には負けてはいません。
この日の横浜日産スタジアムは観客動員数6万人超だったそうです。

日本代表×パラグアイ、

今回は我らが横浜F.マリノスから中澤選手だけじゃなく
栗原勇蔵選手も代表に選ばれた~ということで、急遽、観戦に行くことに~。


W杯で無念の敗戦をした相手パラグアイに対して、
今回は見事リベンジを果たして1-0で勝利しましたね~。

諦めなきゃ、次はちゃんと勝てるんです・・・。



私たちも諦めませんよ(笑)。



それにしても暑い、暑すぎます・・・。
早く涼しくなってほしいわぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のりたま
2010年09月06日 16:07
お兄ちゃん、泣かせないで…(T_T)頑張っているんだね…

せつなくなりました。


私は中学受験を経験していないし、こんな生活をさせていて良いのだろうか…と考えてしまう事があります。いくら自分の好きなラグビーをやるため…と言いながらも、別に15歳になってからだって、良いだろうに…(+_+)

こんなに頑張っていて、もし…なんて考えたら、どこか行けるならーって思うよね?

でも今は、がんばれexclamation×2としか言えない母は辛いね。

いま、私は塾かばんとランドセル交換のため、とある駅で子供達を待ってます涙
越境させて、電車で小学校に通わせていて、本当に子供達のためになっているのか…時々悩みます。でも、親が悩んだら、子供達はもっと悩むかな…と思い、今は考えないように、前を向いています…
ローズキャッツ
2010年09月07日 15:28
世界の果てまで・・私も見てた
彼女すごいな~
いつもあんまり弱音をはかないのにこの登山はすっごく大変だったみたいで何度も折れそうになってたね。
見てて私まで酸欠状態になってたよ

歌って・・人を癒すね~
うちの子も気持ちを奮い立たせる時に好きな曲を聴いてるよ
戦闘態勢?!の時は私も剛
思い入れがある曲は何年後かに聴くと当時を鮮明に思い出すね

水戸黄門の歌・・あれにね、どんぐりころころの歌詞をあわせてごらん!ぴったり収まるのよ!(笑)
さくら
2010年09月08日 14:57
★のりたまちゃんへ
私立中学に行かせることは、自分の経験上からいうと私は意味のあることだと思うよ。だけど今の受験戦争はホント、ちょっと異常な気もする・・・。ここを通りぬけないと入れない~っていうのがつらいところだよね。とりあえず前進、前進・・・。頑張ろうね。
さくら
2010年09月08日 15:02
★ローズキャッツさんへ
イモトさん、頑張ってたよねぇ~。最後はホント、気力と責任感だけで登ってたよねぇ。あれで事故でもあったらどうするんだろ~って心配になったわぁ。
今、テレビもゆっくり見る暇がないうちの長男は通塾の時に聞く音楽がリラックスタイム・・・。
いろんなこと、考えてるのよね。子供なりに・・・。

この記事へのトラックバック