どうなんだろ・・・

今日から学校の給食が中止になりました。
計画停電の影響もあるし、食材確保の問題もあるんだろう~と思います。


塾やサッカーも、とりあえず今週は全部中止になりました。
模試は塾の計画停電の合間を使って日時を設定する~とのことです。


まぁ、仕方のないことですね・・・。


子供達は学校が午前授業になったから~といって
2人とも昼食を食べたらすっとんで出て行っちゃいました。


私は~、というと、昨日、学校から急に「給食中止です」と言われたので
今日のお昼の食材を求め午前中に近所のスーパーへ。


ここは横浜といっても郊外なので、
とっても静かでとってもノンビリした土地なのだけど

スーパーの中はまさに『戦場』でした。

いつも閑散としているのに今日は朝から大混雑!
ここに住んでもう10年以上になりますが、こんな光景をみたのは初めてです。


いつになったら落ち着きを取り戻すのでしょうか?



昨日、記事にした乾電池の件、
岐阜に住む兄が送ってくれることになりました。

ただ、岐阜でも電池は品切れだったようで・・・(驚)。
兄は昨日は職場が臨時休業だったので、あちこち探し回ってくれたのだけど
電池は結局見つけることができず~。でも、今日になって、
単3を単2に変えるモノ(名前は忘れました)をゲットできた!とのことで
「送るね」と言ってくれました。

昨日の記事を見て「探してみるね」と言ってくれた方、、
おたまさんのように「送ってあげたいけど~」と言って下さった方、

暖かい気持ちが身に染みました、ありがとうございました。



ところで、原子力発電所の件。

とっても心配です。
第一原発の1と3が水素爆発したことまでは分ります。
「慌てないで、慌てないで」と思う気持ちもありました。

でも、今、起こっていることはいったいどういうことなんだろ?
4号機の火災はどうして?東電も「原因不明です」ってどういうこと?

仕事柄、原子力発電の仕組みはかつて頭に叩き込みましたが、
その知識を引っ張り出して考えてみてもよくわかりません。

どうやら想定外のことが起こっているということは確かのようです。


この件に関しては色々と思うことがありますが、
複雑すぎて言葉にするのは難しいです。


ただ、この原子力の問題や輪番停電の実施などについて
東電への非難が集中していることもすごく理解はできるのだけど

今、あの誰もが恐ろしくて近寄れない発電所の中に残って
まさに命がけで必死対応しているのもまた東電の方々・・・。


あの、何が起こるかまったく予測できない危険な場所で、
自らを犠牲にして働いている人々がいるということ~、

忘れちゃいけない、と思います。


煙が上がっている発電所の映像を見ると本当に本当に胸が痛みます・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

an
2011年03月16日 01:31
電池の調達、出来て良かったです!(ほっ)
懐中電灯は、必要ですもんね!

原発の事故ね。。
現場で封じ込めに努力している方々の、体が心配です。
東電のトップや、保安院のトップは、何故現地に行かないんでしょうかね。
言い訳の文書など、作っているヒマに、行ってきなさい!と言いたいです。
さくら
2011年03月16日 09:22
anさん、
暖かいお言葉、ありがとうございます。
懐中電灯、もう大丈夫です。
あとは街のパニックが収まるのを待つのみ~です。
昨日、いつも内職でお世話になってるおばさんが来て、「今日は黒い雨が降るから外に出ないで!」と真顔で言われてしまい驚いてしまいました。変な情報が出回っているみたいです。
現場で働いてる方々は犠牲者ですよね・・・。
昔むかし、仕事で現地に行った時、地元の人に「あなた方は安全だとか言うけど、じゃぁ、あなたの家の隣に原発を作りますか!?」とどなられたこと、今でも鮮明に覚えています。それでも当時は「大丈夫です。原子力発電は安全です。とても効率的なエネルギーです。」と言い通さなければなりませんでした。今、とても複雑な思いです・・・。
ローズキャッツ
2011年03月16日 11:55
まさにその通りですよ
自衛隊も原発の事故に対するノウハウがないってことで東電の人が対応に当たってるんですよね
これ、映画じゃないでですもの。
危険を承知の上でそこで作業してくれてる人。
想定外のことが多すぎるのですよね
でも色々な情報を押さえて小出しにすればするほどパニックになると思うんです
きちんと状況を説明して「このようにしましょう」といえばわかってもらえること。
なのに説明を飛ばしてしまい、パニックを恐れて情報を言わず、にっちもさっちも行かなくなってから指示を出すから 隠蔽しているとか、軽く考えているとかになるのだと思います
なにか必要なものがあれば言ってね。
ゆうパックも関東は受け付けてくれるみたい
さくら
2011年03月17日 09:39
ローズちゃん、
色々と本当にありがとうね~。
電池、やっと昨日岐阜から届きました。もう大丈夫です。
依然として原発のことはよく分りませんね。
多分、作業に当ってる側も本当に何が起こっているのかわからないんだと思います。
関西方面に親戚のいる友達の中には、昨今の物不足や被爆の危険性を理由に、子供を連れて「疎開」する人も出てきました。

この記事へのトラックバック